VR全般

至近距離アイドルはやっぱりイイ!EINYME、「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ、ハロウィンコンテンツを公開。

EINYME 「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ

高品質なアイドルのVR映像を配信する「EINYME(エイニーミー)」が、VR情報専門誌「VRFREEK AUTUMN」への特集掲載を記念した特別コンテンツを公開しました。

特別コンテンツは2つの動画で構成されており、それぞれ、アイドルカレッジのちぃちゃんこと南千紗登さんと、ゆいぽんこと中島優衣さんが特別出演しています。テーマは「近未来の異空間に誤って転送されてしまったあなた」で、なんとSF作品。今回は、高品質な映像に加え、CG合成などの映像加工が施され、近未来感たっぷりの仕上がりに。エロは無いですが、今回もEINYMEお得意の「アイドルが近くてドキドキ!」攻撃がしっかり味わえます。どちらの動画も無料で視聴可能!

EINYME 「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ
「転送シーン」。カッケーー!

EINYME 「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ
なんだかわからないけど「移植シーン」!近くてドキドキッ!

現在発売中の「VRFREEK AUTUMN」(VRFREEK 秋号 2016年11月号)では、「アイドルとVR」特集として、南千紗登さんと中島優衣さんが表紙を飾っています。さらに『EINYME』についての特集記事がカラー6ページにわたって掲載。

ゴーストと魔女に扮したハロウィンコンテンツも

ハロウィンコンテンツも2作品が無料で公開中(10月15日現在)。こちらもさすがにエロはありませんが、至近距離で見つめてくるじゅりちゃん、ぱるなちゃんに癒されます。バイノーラル録音も、ところどころで効果的に使われていました。ハードなエロもいいですが、こういったコンテンツもまた違ったドキドキ感が楽しめて良いですね!

EINYME 「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ
ゴーストに扮したじゅりちゃん。それにしても、豪華な背景に目を奪われます。

EINYME 「VRFREEK AUTUMN」掲載記念特別コンテンツ
魔法少女ぱるなちゃんにドキドキ。ここにも特殊効果が使われてます。手間かかってます。

参考:
EINYME(エイニーミー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。