VRゲーム

ImagineGirlsの次女、Iris(アイリス)ちゃんの3Dモデルデータが配布開始!

Iris

しばらく本サイトの更新がストップしていましたが、その間も、VR業界は着々とその歩みを進めており、Oculus Rift CV1の発売やHTC Viveの発売等、VR界隈は本格的に動き始めたといって良さそうです。そんな中、ImagineVRにより制作が進められていた、ImagineGirlsの次女『Iris(アイリス)ちゃん』がいよいよデビュー!ライセンスの範囲で自由に使用できるとのことで、VRコンテンツ制作に、MMDに、VR嫁にと、今後活躍の場を広げていきそうです!

Irisちゃん全身

Irisちゃんは、イラストレーターINO氏によるキャラクターデザイン、3Dモデラーかこみき氏による3Dモデリングにより制作されたとのことです。VRアプリでの利用を念頭に、細部までこだわったハイスペックな3Dモデルデータとこのことで、間接となるボーンや、表情のアニメーション等が予め設定されていますので、MMDやメタセコイア、FBXファイルが使用できる3Dソフト等を使ってアニメーションさせることができます。

利用条件は、「“ImagineGirlsユーザーライセンス”のもとに定められ、個人利用や改造版の制作・配布、あるいは成人向けを含むVRコンテンツアプリの制作など、利用者居住国の法令や公序良俗に反しない範囲で自由な利用が可能」とのことなので、今後、ムフフなコンテンツにもどんどん採用されていくことでしょう。この機会にIrisちゃんと一緒に、VR開発デビューしてみるのも面白いかもしれませんよ!

参考:
ImagineGirlsユーザーライセンス
ImagineGirls開発者ブログ
ImagineVR 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。