VR動画 レビュー

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

今回はこちら。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

出演 —-
時間 91分
価格 980円
レーベル HHH-VR(HHHグループ)

アパッチ痴漢VRに第二弾が登場!満員電車で起こる4つの痴漢!大きくて柔らかなおっぱいを揉みまくる、超美巨乳OLを集団痴漢!隣で痴漢される女子校生の娘、それに気付いた巨乳母も痴漢を止められず逆に身体を弄ばれてしまう連鎖痴漢!美尻丸出しで痴漢されるウブ娘に便乗痴漢!助けを求める女子大生を目撃痴漢!抱え上げ正常位あり!ぶっかけあり!被害者総勢5名!ヤル?見る?乗っかる?超リアル痴漢体験再び!

1本で4つの痴漢シーンが楽しめ、クオリティも高かった前作「超リアル痴漢VR」。その第二弾がリリースされたということでチョイス。今回も、OLに女子大生、女子校生等々、5人の美しく可愛い女の子達が集団痴漢の毒牙に掛かってハードに凌辱されてしまう作品に仕上がっているようです。早速、VR痴漢グループの一員となって、痴漢プレイを疑似体験してみたいと思います!

【シーン1】OL

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

まずは満員電車に乗り込んできたOLが痴漢グループの餌食に。というか、ボクも痴漢グループの一員なので、真っ先にOLのお尻をサワサワして痴漢開始!左右と後ろを3人の痴漢仲間がしっかりガード。見事な連係プレイでOLのオッパイを揉みしだきます。豊満で形の良い見事なオッパイが素晴らしい!

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

ビリビリに破かれたパンストの間から手マンされたり、乳首をイジられたり。凌辱モノならではのエロス。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

床に崩れ落ちたOLに強制イラマチオ。ボクだけおいしい思いをして他の3人はサポート役に徹してくれます。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

抱え上げられたOLに挿入!電車の走行音とパンパンという音が車内に響きます。諦めと悲壮感漂う女の子の表情がエロい。ラストはOLの内股にザーメンを外出しでフィニッシュッ!

【シーン2】女子大生

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

2つ目のシチュエーションは女子大生っぽい女の子。この子もとってもカワイイ!痴漢グループの男二人とボクに捕まって、ボクを含めた男3人にお尻を弄ばれちゃいます。水色のパンツと大きなお尻がエロカワ。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

正面を向かされてオッパイも。すぐ後ろに他にも女性の乗客がいますが、こちらには気づいていない様子なので、引き続きプレイを続行。女の子は両手を使ってボクともう一人の男のチ○コを手コキ。残りの男は女の子の乳首を弄りつつ手マンするという布陣。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

左右の男が自らオナって女の子にぶっかけた後、手コキで絶頂に達したボクが、最後に女の子にぶっかけてフィニッシュッ!

【シーン3】JKと母親

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

3話目はJKと母親、こんなに楽しそうで仲睦まじい親子を凌辱するなんて。。ちょっと気が引けますが、まずはJKに痴漢が接近。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

娘が痴漢されていることに母親が気付いた瞬間、もう一人が母親をがっちりブロック!二人まとめて捕まったところでボクも参戦!ヒドイ・・・!

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

巨乳とチッパイの乳首をそれぞれクリクリ。ボクを睨みつける母親。そりゃそうなりますね。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

母親はボクをフェラ。JKは右側の痴漢に挿入されちゃいます。なんだかフクザツ。フェラもイイですが、ボクもJKに挿入したかった!目の前で凌辱されるJKを見ながら、ラストは母親の手コキでフィニッシュッ!

【シーン4】JK

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

3話とは別のJKが登場。JKの後ろにいたサラリーマン風の男に痴漢されちゃいます。今回ボクは何もしないみたい。ホントに何もせず、何度も何度も女の子がボクに助けを求めてきますが、ただ痴漢される女の子を見てるだけ。リアルならゼッタイいやタブン助けてると思いますが、VRでは何もしないボク。

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

フェラされた後、バックで突かれる女の子。その顔を目の前で鑑賞。悲哀に満ちたエロス!

痴漢グループの一員となって4つの痴漢を疑似体験。痴漢モノ、凌辱モノならではのエロスが味わえる一本。

良い点

今作でも、1本で4つのシチュエーションの痴漢が疑似体験でき、ボリュームたっぷりの内容でした。前作同様、リアリティとファンタジーのバランスが良く、抱え上げての挿入など、派手なプレイもあって楽しめました。4話それぞれが、はっきりと差別化された内容だったのもマル。5人の女優は美女・美少女揃いで演技も良く、凌辱されていく姿が興奮できました。

気になった点

自分が「挿入」するのは最初の1話目だけなので、主観でのセックスをメインで楽しみたい方は、その点注意が必要かも。画質は悪くは無いですが、並レベルといったところ。

まとめ

最近では、100分クラスの長尺作品が多数出てきているので、ボリューム的には一作目が出た時ほどのインパクトはないですが、それでも1本で4つの痴漢シチュエーションが楽しめるのは、なかなかのお得感があります。一作目が楽しめた方や、痴漢モノに興味のある方には、まずまずオススメな一本だと思いますよ!

エロ度・内容
VRのクオリティ(画質・音質等)
コスパの良さ

オススメ度:

作品情報

【VR】 VR長尺 超リアル痴漢2VR

【出演】 —-
【時間】 91分
【価格】 980円
【レーベル】 HHH-VR(HHHグループ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。