VR関連機器

HTC VIVEが2万円以上の値下げ!税込84,110円に

HTC Vive

HTCは8月21日、VRヘッドマウントディスプレイ(以下VRHMD)「VIVE」の国内希望小売価格の価格改定を発表。本日21日から84,110円(税込)となりました。いままでの107,784円(税込)から2万円以上値下げしたことになります。

Adult Festa VRの「匠シリーズ」など、PCVRをこれから始めたい方には嬉しい価格改定!

Adult Festa VRの「匠シリーズ」は、高画質、高フレームレートで、今までのVR動画に比べて没入感&臨場感がアップしています。匠シリーズ作品を満喫するためには、VR対応のパソコンと、Oculus RiftやHTC VIVEなどのVRHMDが必要ですが、今回のVIVEの価格改定で、さらにコスト面での敷居が下がり、PCVR(パソコンで楽しむVR)が始めやすくなったのはうれしい限り。Oculusもサマーセールで安くなっていますし、PCVRを始めるには良いタイミングかもしれませんよ!

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。