VR動画 レビュー

【VR】生中痴漢 VR

今回はこちらの作品をチョイス。

【VR】生中痴漢 VR

出演 —-
価格 980円
時間 49分
レーベル ナチュラルハイVR

ナチュラルハイの痴漢AVの世界観を完全再現した【痴漢VR】が遂に誕生!乗車率200%の満員電車で巨乳OLを狙う!乗車しているかのような臨場感!周りを気にしながらの痴漢で伝わる緊張感!VRAV史上、最も危険な作品がココに!リアルを徹底追求したヴァーチャル痴漢を体感せよ!!この作品は‘立ったまま’での鑑賞を推奨いたします。※本編顔出し

リアリティの高い痴漢作品で定評のあるナチュラルハイの作品。パケ写を見た感じでは、前作の「リアル痴漢 VR」同様、倉多まおちゃんが出演しているようですね。リアルでは卑劣な痴漢は絶対にダメですが、VRならアリということで、早速「生中」でさらにパワーアップしたVR痴漢電車に乗車してみたいと思います!

【VR】生中痴漢 VR

電車内。オオカミどもの巣に迷い込んだ仔羊ともいうべき、女子大生風の女の子にターゲットを絞った痴漢集団。まずは連係プレイで女の子のスカートの中を盗撮。状況的にボクを含め、かなりの人数の痴漢が乗車している模様。

女の子は周りの男たちに押し出されてボクの目の前に。息がかかるくらいの超至近距離までくると、やがてボクの左手が勝手に彼女のお尻をまさぐり出します。当然女の子はボクを睨みつけますが、周囲の男たちも痴漢仲間なので、おかまいなしに触り続けるボク。

【VR】生中痴漢 VR

周りの男どもが次々に女の子を取り囲むと、無理矢理オッパイを揉んだりキスしたり凌辱開始。おっちゃんお前もか!というくらいに周りは痴漢だらけ。一見関係なさそうな男たちも実は痴漢仲間で新聞を使って周囲をガード。恐るべし痴漢グループ。

【VR】生中痴漢 VR

お次は手マンの嵐。見事な連係プレイで女の子を抱え上げつつの手マン。声を押し殺しつつ、苦悶の表情を浮かべる女の子。でも体は正直に反応してタップリ潮吹き。エロいです。。

【VR】生中痴漢 VR

今度は左右正面からの強制フェラ。正面はボク。無理やりフェラさせる痴漢たちの冷ややかで冷酷な目がリアル。現実世界では気さくなおじさん、お兄さん達なのかもしれませんが、そうとは思えない見事な演技で女の子のお口にチ○コをネジ込みます。

【VR】生中痴漢 VR

そして生挿入タイム。ボク、左のリーマン、右のリーマンの3人で代わる代わる生挿入。抱え上げたり、片足立ちにしての挿入なので見やすくて迫力満点。

【VR】生中痴漢 VR

右のリーマン、左のリーマンが中出しした後、最後にボクが中出し。大きく広げられた股からは3人分のザーメンが。後には電車の走行音だけがが響いて・・・。

生々しい痴漢現場を当事者として体感できる、リアリティと臨場感の高い良作!

良い点

全体的な雰囲気作りが非常に上手く、電車内での痴漢がとても生々しく再現されていました。特に倉多まおちゃんの演技が非常に良く、カメラにおくる視線、嫌がる表情が見事。電車内で3人から中出しされるといったハードなプレイですが、電車内の大多数が痴漢ということでリアリティがあり、没入できました。

まとめ

「エロ度・内容」は非常に臨場感が高く★4.5。「VRのクオリティ(画質・音質など)」は平均レベルか若干良い感じで★3.5、「コスパ」は980円でしっかり50分近く楽しめたので★4といったところ。全体では★4としました。

痴漢モノは好き嫌いが大きく分かれると思いますが、凌辱系が好きな方には、生々しく臨場感高めの本作はかなりオススメ。ぜひこのレベルの内容の作品を、今度は匠シリーズで作ってもらいたいです!

エロ度・内容
VRのクオリティ(画質・音質等)
コスパの良さ

オススメ度:

※前々回から評価方法を変更。今までよりも若干シビアな評価になっています。

作品情報

【VR】生中痴漢 VR

【出演】 —-
【価格】 980円
【時間】 49分
【レーベル】 ナチュラルハイVR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。