VR動画 レビュー

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

今回はこちら。

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

出演 真木今日子
価格 980円
時間 30分
レーベル フランソワ(CASANOVA)

正直、うちの嫁だったらセックスレスとかあり得ない。見惚れるような美女でIカップの爆乳、こんな女が家に帰ると毎日いる生活!今日の嫁はなんだか興奮気味で積極的に俺を求めてくる。いつみても美しい爆乳を使ったパイズリと俺仕様のフェラで奉仕。それだけではおさまりがつかなかった嫁は、風呂上りに挑発的な下着で俺のベッドへやってくる。ぷるんぷるんのおっぱいを揺らしながら騎乗位セックスで愛を営む!※こちらの作品はバイノーラル録音されています。※推奨視聴ポーズ:仰向け

7月12日の朝10時まで、CASANOVA作品が30%OFFということで、セクシーな真木今日子ちゃんが爆乳嫁役でご奉仕してくれちゃう作品をチョイス。CASANOVA作品はリアルチ○コではなく、ディルドなのでノーモザイクなのが特徴。ディルドにはメリットとデメリットがありますが、真木今日子ちゃんのエロいフェラがモザイクなしで楽しめるのはかなり嬉しいです。それでは早速、爆乳嫁との夜の営みを体験しにVRマイホームへイってきます!

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

酔っぱらって帰宅したボク。なぜか勃起チ○コを露出したまま仰向けで床に寝転んでます。そこへ性欲が抑えきれないエロい爆乳嫁がやってきてベロチュー。「ンンッ」「アンッ」って感じの吐息を何度も漏らしながらの積極的なキス。キスだけでエロ戦闘力の高さが伝わってきます。

今日子「こんなにカチカチになってるの久しぶりに見た♪」「久しぶりに舐めてもいい?」
裏筋から丁寧に舐め上げる今日子ちゃん。エロい美女のノーモザイクフェラはやっぱりイイです。視点が実際の頭の位置よりもチ○コ寄りなのも迫力があってマル。自慢の爆乳を活用したパイズリもあります。

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

パイズリの後は再度フェラ、そして手コキへ。手コキ中は、空いたお口で耳元囁き。
今日子「こうやってされるの好きでしょ、先っぽ♪」「いっぱいカチカチにして♪」
耳元囁き最高デス。

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

一層激しさを増すフェラ。
今日子「ダメだよ、出しちゃまだ。我慢して♪」
もう無理!ボクの半透明なチ○コからは大量のザーメンが何度も噴き出し、昇天。

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

今日子「お風呂、上がったよ~」「起きてる?」
先ほどとんでもない量のザーメンを搾り取られたのに、そんなことはお構いなしとばかりに、シャワーを浴び終わった今日子ちゃんがランジェリー姿に着替えて二回戦突入。まずは目の前でオナニーを始める爆乳マイワイフ。スレンダー爆乳の破壊力はここでも健在。

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

いよいよ騎乗位へ。ノーモザイクなのであくまで疑似挿入。それでも今日子ちゃんが「ホントに入ってる風」に感じてくれるので、なかなかのエロス。なんといっても今日子ちゃんのスレンダー爆乳+半脱げランジェリー&ストッキングがとってもセクシー!今日子ちゃんのグラインドがどんどん激しくなって興奮もピークへ!絶頂を迎える今日子ちゃんとほぼ同時にチ○コもたまらず本日二度目の昇天でフィニッシュッ!

真木今日子ちゃんのフェラがエロい!迫力のノーモザイクフェラが楽しめる一本

良い点

スレンダーで爆乳な真木今日子ちゃんがとってもセクシー。フェラは、カメラがチ○コ寄りのポジションで、且つノーモザイクなので、舌使いまでしっかり鑑賞できる迫力のフェラでした。手コキのシーンでは、同時にバイノーラル耳元囁きがあったのも良かったです。フィニッシュでは、疑似ザーメンがディルドから大量に発射されるのでイッた感も味わえました。

気になった点

フェラのシーンではノーモザイクによる良い効果を感じることができましたが、騎乗位のシーンでは、疑似なのでどうしてもリアリティやエロさが下がり気味。激しい上下のピストン運動も制限されてしまうのが少々残念でした。ただ、真木今日子ちゃんが気持ちよさそうに感じてくれるので、疑似ながらもまずまずのエロい騎乗位が楽しめました。

まとめ

あくまでリアルチ○コで、という方には不向きだと思いますが、舌使いもしっかり楽しめる、真木今日子ちゃんのノーモザイクフェラはエロかったです。まだCASANOVA作品を試したことが無い方は、キャンペーン中に視聴してみるのも良いかもしれませんよ!

オススメ度:

作品情報

【VR】嫁のスペック高過ぎで風俗いらず

【出演】 真木今日子
【価格】 980円
【時間】 30分
【レーベル】 フランソワ(CASANOVA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。