VRゲーム

アダルトVRゲーム「なないちゃんとあそぼ!」無料体験版がリリース。中国語版の発表も

「なないちゃんとあそぼ!」無料体験版

VRコンテンツ配信プラットフォームImagineVRを運営するImagineVR Inc.(本社:北米カリフォルニア州)と、アダルトVRゲーム「なないちゃんとあそぼ!」の開発元同人サークルVRJCCは、兼ねてからリクエストの多かった無料体験版(日本語・英語・中国語)をImagineVRストアで公開。さらに「なないちゃんとあそぼ!」の中国語版をリリースすることも発表しました。

また、現在開催中の「Patreon」 クラウドファンディングで、月15ドルの支援をしてくれている支援者には 「なないちゃんとあそぼ!」の最新版(v1.23 英語版・日本語版)を先行配信中。 中国語版の最新クライアントも、クラウドファンディング支援者に先行配信予定とのこと。

中国語版展開にあたって

VRJCC会長:「かねてからtwitterでお問合せを頂いたり、わざわざコミケにまで来てくださってなないちゃんを手に取ってくださる中国や台湾の方が本当に多く、いつかは中国語版を作りたいと思っていた所、ImagineVRさんがご協力してくださることになってこの度中国語版をリリースできる運びとなりました!

ゲームを作るのも、なないちゃんが初めての小さい同人サークルの我々にはとても自力ではここまでのバージョン展開はできなかったので、発表から1年もたたずに中国語版を出せる事になって本当に嬉しいです。どうぞ、皆さんもなないちゃんを愛でてあげてください!  そして夏にはいよいよ新作を予定しています。そちらの方もぜひご期待ください!」

ImagineVR:「ImagineVRは日本のインディーVRクリエイター及びVR関連企業の海外展開支援に力を入れています。海外向け事業開発、PR、ローカライズ、カスタマーサポート、コミュニティ運営等のサービスをご提供しています。  世界のVR市場に挑戦してみたいと思っているコンテンツクリエイターの皆様、まずはお気軽にご連絡をいただければ幸いです。世界における日本発VRコンテンツのさらなる認知に貢献できれば嬉しく思います。」

「なないちゃんとあそぼ!」中国語版

夏には新作が!?

具体的にいつ中国版がリリースされるのか気になるところですが、英語版に続き、中国語版のリリースが決まったことで本格的に世界展開が始まったなないちゃん。さらにVRJCC会長の言葉から、夏には新作を予定していることも判明!今後のImagineVR&VRJCCの動向にも注目です。

※「なないちゃんとあそぼ!」の製品版、無料体験版を遊ぶにはOculus CV1またはHTC Vive、動作条件を満たしたPCが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。