VRゲーム イベント

ImagineVRが見た!体感した!「世界最大のアダルト展示会『AVN』」レポート

AVN

先日もお伝えした「世界最大のアダルト展示会『AVN』」。今回、実際に現地で出展した「ImagineVR」さんから体験レポートや画像をご提供頂きました。ということで、その内容をご紹介。実際に現地の熱を体感したImagineVRさんだからこそのレポートをぜひご覧ください!

※ここからは、ImagineVRさんによる文章です。

日本のアダルトVRゲーム「なないちゃんとあそぼ」世界最大のアダルト展示会「AVN」で披露 – SSI JAPAN / ImagineVRブースにて日本の職人魂を世界に発信 –

先週1月18日~22日にかけ、北米ラスベガスで世界最大のアダルト市場展示会AVNアダルトエンタメエキスポが開催されました。 世界各地から多くの企業が出展し、会場は有名セクシー女優で溢れかえっていました。

そんな中、日本のアダルトグッズメーカー「SSI JAPAN」、VRコンテンツプラットフォーム事業を展開する「ImagineVR」、そしてあのアダルトVRゲーム『なないちゃんとあそぼ!』の開発元「VRJCC」がコラボ出展致しました!会場の出展内容は70%がアダルトビデオ及びライブチャットサービス系、20%がグッズ系、5%がコスチューム系、5%はその他といった感じで、Oculus RiftやHTC ViveといったPC−VR系の出展をしていたところはほとんど見かけられず、モバイルVR動画(会場でも入場者全員にスマホ用HMDが配られた)の存在感が大きかったです。アダルトビデオ系のブースは、全体の約30%程がVRをフィーチャーしていました。


そんな中、SSI JAPANの3Dボーン入りトルソー型ドール「Real Body」と「なないちゃんとあそぼ!」のコンビネーションは完全なアウトロー感が漂っていましたが、珍しさからか、叫び声をあげながらペチペチとドールのお尻を叩きながら喜んで体験してくれた外人さんも多く見られました。(海外ではセックスするときにお尻を叩く人が多いようです)


ドールに装着されたスマホの動きと、VRの世界のなないちゃんの動きがマッチングする当作品をプレイして頂いた方、「クールなアイディアだね!」「こんなの初めて!」「日本はクレイジーだ!」等、様々な反応があり、貴重な意見を頂くとともに、出展側にとっても有意義な経験となりました。

また、展示会の雰囲気や出展内容としてアニメ系のコンテンツはほとんど見られず、やはりどちらかというと 洋風テイストの実写 コンテンツが多かったので、次回はアニメコンベンションなどのOTAKUテイストの強いイベントに挑戦してみたいと思っています。

日本発のアダルトVR コンテンツが、これからどのように世界で受け止められていくのか・・・。クールジャパン(クレイジージャパン?)の一つとなれるよう、ImagineVR x VRJCCは未開拓市場に挑戦していきたいと思っています。

また、海外に挑戦してみたいと考えているVRコンテンツクリエイターの皆様、是非ImagineVRに一度ご連絡頂ければと思っています。 海外イベントへの出展、海外向けパブリッシングサポート等、是非ご一緒できれば嬉しく思います。

会場


ショーの模様


SSI Japan、ImagineVRブース


VR関連のブース


会場の美女達!


会場の様子を180度パノラマで。


まとめ

以上、ImagineVRさんのレポートでした!多数の画像からも、会場の雰囲気や熱気がかなり伝わって来たんじゃないでしょうか。世界最大のアダルトの展示会というだけあって、スケールが違いますね。

ちなみに、AVNに出展されたVRJCCの「なないちゃんとあそぼ!」はImagineVRさんのサイトやDLsite.comで絶賛販売中。OculusやViveをお持ちの方は、世界にも進出した「なないちゃん」を一度試してみては!?

 

『なないちゃんとあそぼ! 』ダウンロード販売 ページ(日本語版・英語版)

【VRJCC 概要】

VRJCCはHTC Vive/Oculus RiftCV1フル対応のVR専用アダルトゲーム「なないちゃんとあそぼ!」を開発する同人サークルです。「なないちゃんとあそぼ!」は、独自のスマホコントローラシステムによりハンズフリー操作を実現した、世界初のVR専用アダルトゲームです。スマホを取り付けた空気嫁を動かすだけで、シームレスな体位チェンジが行える完全にインタラクティブな、本当のセックスシミュレータを実現しています。
VRJCC 公式サイト: http://www.vrjcc.com

【SSI JAPAN 概要】

アダルトグッズメーカーである SSI JAPAN「エスエスアイ・ジャパン」は、企画・製造・開発・メーカー直販等を⾏っています。バイブ、オナホール等の⾦型 500 種類以上所有。OEM 供 給可能。アジアンマーケットを席巻し、累計本数70万本突破のピンクデンマや、3Dボーン(骨格)入りトルソー型ドールで業界に衝撃を与えたリアルボディのメーカー。
SSI JAPAN 公式サイト: http://www.ssi-japan.net/

【ImagineVR™ 概要】

ImagineVR™ は、強力なDRM(デジタル著作権管理)付きの VR コンテンツに特化したインターネットデジタルコンテンツ配信プラットフォームです。「国内、海外の VR コンテンツクリエイターが作品を披露できる場として、 また、作品を販売できる場としても、国内・海外問わず広げていきたい」というコンセプトのもと、ImagineVR™ は VR 市場の拡大に貢献していきたいと考えています。 海外展開に興味のあるVRコンテンツクリエイターの皆様からのお問い合わせを随時募集しております。
ImagineVR™ 公式サイト: http://www.imaginevr.io/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。