VR動画 レビュー

【レビュー】「リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】」、「リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】」KMP

Adult Festa VRで配信を開始したkMP新作「リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】」と「リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】」の2本を一気にレビュー。KMPから待望の痴漢VRが配信開始されたということで、これは早速レビューしてみなければ、ということでチョイス。リアルな痴漢は絶対にダメですが、バーチャルなら問題なし!ということで早速体験してみましょう!

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

電車内。目の前にエロそうなOL発見!ロックオンしました。勝手に僕の手が動いてオシリサワサワ攻撃開始。OLがソワソワモジモジし始めました。だんだんノッてきたので前を向かせておっぱいをモミモミ。かなりの巨乳ですね。眉間にしわ寄せて嫌そうな表情を見せますが、ほとんど抵抗しませんね。ということで手マン開始。だんだん気持ちよくなってきて喘ぎ声が我慢できないOL。声がでかいので手で口をふさぎながら手マンでイかせちゃいました。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

イったOLは痴女に変身。自ら手コキ開始。おまけに乳首舐めまで。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

こちらが立った状態でのフェラ。ねえねえ!見てみて、ボク電車でフェラされちゃってるよ~!とアピールするも周りの乗客は全くの無反応。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

ちょこっとパイズリも。おっぱいのホクロがエロいです。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

最後は知らないOLさんのお口に口内発射!

抜きどころ、盛り上がりがほしい。

珍しい痴漢VRということで、制作サイドも難しかったんでしょうが、ゆうりちゃんが手マンでイった後は、男優が立った状態でほとんど何もしないので、推川ゆうりちゃんも攻めづらそうでした。これが、まだ男優が仰向けで寝ていれば、マ○コを見せつけながらのフェラや騎乗位といった展開もありますが、動かない立った男優に対して攻めるのはなかなか難しいですね。最終的にはフェラでイかせてくれますが、カメラから遠いので、どうしても迫力に欠けます。

立った状態であれば、カメラは固定したまま、密着した状態での立ちバックや立位などが欲しいところ。ちょっと抜きどころ、盛り上がりに欠けるかな~。

作品情報

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 推川ゆうり【OL編】

【出演】 推川ゆうり
【価格】 800円
【時間】 19分 36秒
【レーベル】 KMP

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

再び電車内。目の前にはムチッとした女子校生が。触り心地の良さそうなフトモモ。ついつい手を伸ばして触ってしまいます。「やめてください。」と女子校生。リアルならここで完全アウトーーッ!ですが、周りの乗客は無反応。なんとこの世界では、電車内での痴漢が合法化されたらしい!なるほど、だからみんな無反応なのね。そうとわかれば、気にせず今度は後ろからオシリをモミモミ。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

おっぱいを揉んだり、乳首をつまんだり、おパンツをズラしたりイタズラするボク。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

拒みつつも、体は正直に反応してしまう女子校生。手マンしてあげると、気持ちよさそうにヨガってイっちゃいました。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

気持ちよくなった女子高生に、今度はボクのチ○コを舐めてもらいます。チ○コを咥えさせられたあたりから、急に痴女に変身する女子校生。自らキスしてきたと思ったら、上目遣いで激しいフェラ。この吸い付き方!ただものではないです。至近距離で見つめながらの手コキもなかなかの腕前。

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

最後は激しいフェラでフィニッシュ!

宮崎あやちゃんのベロキスとフェラはなかなか。

OL編に比べると、こちらが座っているので、オシリを触っているシーンや手マンのシーンが見やすかったです。宮崎あやちゃんのベロキスやフェラもエロさがあり、なかなか良いです。

カメラの向きが、男優の体の向きよりもやや左を向いているので、視点をリセットしても、常に少し左向きにリセットされるのが少々気持ち悪かったです。カメラの視点を男優の「頭」の向きに合わせたのかもしれませんが、カメラは男優の「体」の向きに合わせたほうがこの場合は良いかも。

宮崎あやちゃんが頑張ってくれたので、まずまず楽しめました。

作品情報

リアル痴漢は犯罪!でもVRなら合法だ!! 宮崎あや【女子校生編】

【出演】 宮崎あや
【価格】 800円
【時間】 16分 54秒
【レーベル】 KMP

粗い部分もあるが今後にも期待したい。新しいものを試してみたい方には良いかも。

実用重視なら、同日にリリースした同じくkMP作品の「VR 3Pスペシャル 美咲かんな×篠田ゆう ~VRだからホントに3Pしているみたいでしょ!!~」のほうが確実にエロくて抜けるでしょう。ただ、セックスオンリーの作品だといずれ飽きが来る可能性もあるので、メーカーさんには、こういった新しいチャレンジもどんどんやってもらいたいですね。

今一つな部分や粗い部分もありますが、少し変わった趣向のものを試してみたい方には良いかもしれませんよ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。