アダルトグッズ

回って吸い付いて絡みつく!?TENGAから新しいオナホール「TENGA MOOVA」が発売

TENGA MOOVA

TENGAから、新型オナホール「TENGA MOOVA」が発売されました。一見、ピーナッツのような、なんとも変わった独特なフォルムで、らせん状のスリットが特徴的。素材は新開発の軟質素材を使用しているとのことです。

TENGA MOOVA

TENGA MOOVA SILKY WHITE(テンガ ムーバ シルキーホワイト)

一体この形には何の意味があるのか、何が新しいのか、早速PVをチェック。すると、ストロークするとMOOVAが絡みつくように回転してる!電動オナホのようなグリングリン横回転するわけではないですが、捻って絡みつく、といった感じでしょうか。なるほど、そのための螺旋構造だったのか。ねっとりとした回転は、電動オナホとはまた違う感覚か味わえそうです。

電動オナホだと、まだイキたくないと思っても微妙な調整が難しいですが、手動オナホだと細かいコントロールがしやすいので、早漏気味の方にもいいかもしれません。価格は2,800円(税別)で、ソフトとハードの2種類が用意されています。

TENGA MOOVA
TENGA MOOVA
TENGA MOOVA
TENGA MOOVA
TENGA MOOVA
TENGA MOOVA

モニター100名を募集中。

TENGAでは、現在TENGA MOOVAの発売を記念して、100名限定でMOOVAのモニターを募集中。絡みつくTENGA、ちょっと試してみたいですね!

モニターキャンペーン

  • モニター募集人数:100 名
  • 募集期間:2016 年12月22日(木)~2017年1月6日(金)15時迄※抽選で決定
  • 当選者商品発送:2017年1月下旬より発送開始予定
  • モニター期間:商品到着後から2週間以内に使用し、専用フォームから試用リポートに回答

製品情報

TENGA MOOVA

■製品概要
新開発の軟質素材と、新発想の螺旋形状が織り成すフィット感やバキューム力。さらに上下運動に追随する回転運動が加わり、これまでにない新たな使用感を実現しました。白・黒2種類の展開で、それぞれゲルのディテールと硬度が違うソフト仕様・ハード仕様となっています。

【参考価格】 2,800円(税別)
【サイズ(外装含まず)】 W176 × D73.5 × H73.5mm /310g
【仕様】 使用可能回数:約50回 付属ローション入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。