VR全般 コラム

2016年は「アダルトVR元年」だった!2016年のアダルトVR出来事まとめ

2016年アダルトVR出来事まとめ

2016年も残すところわずか。2016年は「VR元年」になると年初から言われてきましたが、VR元年と言うにふさわしい年だったのかどうかはまだ判断が難しいところでしょう。ただ、国内のアダルトVR動画配信サービスが本格的に稼働し、少なくともアダルトVRにとっては「元年」と呼ぶにふさわしい一年だったのではないでしょうか。

ここでは、今年一年の、アダルトVRに関連する出来事を振り返ってみたいと思います。すでにアダルトVRを楽しんでいる方も、まだアダルトVRを未体験の方も、これを見れば今年一年のアダルトVRの主な出来事がざっと把握できると思います。

【1月】「Adult Festa TV」がサンプル動画の提供を開始

■主な出来事

  • 1月6日、「Oculus Rift」予約受付開始
  • 国産アダルトVR動画のサンプル動画を「Adult Festa TV」が提供開始
  • イリュージョンがPerception Neuronを使った研究を開始
  • 「BaDoinkVR」と遠隔バーチャルセックスグッズの「Kiiroo」が提携

年明けの1月4日、Oculusが製品版「Oculus Rift」の予約受付開始を発表。1月6日から予約を開始しました。この頃は、まだ国内のアダルトVRサービスはなく、「BaDoinkVR」、「VIRTUAL REAL PORN」、「NAUGHTY AMERICA VR」、「Czech VR」といった海外のアダルトVR動画サービスが、一足先に本格的なサービス提供を開始し始めていました。

VRデバイスは、PCに接続して使用する、Oculusの開発者用キット「Oculus DK2(DK1)」か、サムスンのGalaxyシリーズを利用する「Gear VR」くらいで、VRで盛り上がっているのは、ほぼ一部のマニアだけという状況でした。そんな中、アダルト動画を配信する「Adult Festa TV」が、国内初となるアダルトVR動画のサンプル提供を開始。海外のVR作品などでVR動画は体験済みだった筆者も、Adult Festaの、日本人の女の子とポッキーゲームを楽しむサンプルVR動画に興奮しました。

Adult Festa TV

Adult Festa TVが国内初となるアダルトVR動画のサンプル提供を開始。

アダルトゲームでは、試験的ではありましたが、KISSのカスタムメイド3D2が既にVRに対応していました(KISSは、前作のカスタムメイド時代の2013年、2014年頃からVRパッチの提供を開始していました。)同人ゲームでは「みこにそみ」の「ラブレイパー!」なども一部DK2に対応していました。

カスタムメイド3D2

VRにいち早く対応した、KISSのカスタムメイド3D2

ラブレイパー! School hamedol project

DK2に一部対応、ラブレイパー!

【2月】Adult Festa TVのVR動画配信サービスが開始

■主な出来事

  • 2月5日、Adult Festa TVのVR動画配信サービスが開始
  • TMAが「パイパン美少女『秋山彩』とイチャラブ中出しVRSEX~前編~」をAdult Festaで配信開始。
  • 海外で、オナコン「VirtuaDolls」がクラウドファンディングで支援者を募集
  • 「Hack Day 2016」で、篠崎愛とVRデート体験できるイベントが開催
  • Leap MotionがVR向けソフトウェア「Orion」を公開
  • ImagineVRが「ImagineGirls」プロジェクトを発表

2月に入り、ついにAdult Festa TVの定額VR動画配信サービスが始まり、国産アダルトVRが楽しめるようになりました。記念すべきリリース第一弾は、人気女優のサキッポこと、初美沙希ちゃんが出演する「One Shot Lighter」の「僕だけの初美沙希 騎乗位で子作りおねだり」と今村加奈子ちゃんが出演する「体感動画コレクション」の「あなたをいやします」という作品でした。また、2月中頃には、TMAが「パイパン美少女『秋山彩』とイチャラブ中出しVRSEX~前編~」でアダルトVRに参入。その後後編も配信されました。カメラ揺れがありましたが、この時点では、かなりクオリティの高い作品でした。2月の段階では、まだVR作品の単体販売は無く、全てのVR動画は月額2,500円の見放題チャンネルで提供されていました。

Adult Festa TV 秋山彩 TMA

TMAのアダルトVR第一弾「パイパン美少女『秋山彩』とイチャラブ中出しVRSEX~前編~」。現在は前後編と濃厚フェラシーンが追加された「パイパン美少女「秋山彩」とイチャラブ中出しVRSEX~完全版~」が配信中。

VRデバイスでは、マウスなどの代わりに、ハンドジェスチャーでパソコンが操作できる「LeapMotion」をVRに対応させるソフトウェア「Orion」が公開されました。また、ImagineVRから、無償で利用可能なCGキャラクターを配布するプロジェクト、「ImagineGirls」プロジェクトが発表されました。

あいえるたんさわさわ

LeapMotionの「Orion」にいち早く対応した「あいえるたんさわさわ」。

ImagineGirls

無償利用可能な、3DCGキャラを配布する「ImagineGirls」プロジェクト。

【3月】HTC Viveの予約受付開始。PornHubでVR動画が配信開始。

■主な出来事

  • HTC Viveの予約受付開始
  • 無料動画共有サービス「PornHub」でVR動画の配信が開始
  • 海外で、VRライブチャット「AliceX」がオープン

3月に入って、HTC Viveの価格が発表され、予約受付が開始されました。一方で、Oculus製品版の発送開始は、1ヶ月以上先延ばしになりました。また、無料動画共有サービスの「PornHub」で海外アダルト動画配信サービス「BaDoinkVR」の作品を5分程度にまとめたダイジェスト版の無料公開が開始されたことが大きな話題になりました。VR動画サービス以外では、VRライブチャット「AliceX」がオープンするといった出来事がありました。

pornhub

無料動画共有サービスの「PornHub」でVR動画配信が開始。

【4月】「Adult Festa VR」がオープン

■主な出来事

  • 「Adult Festa VR」がオープン
  • 「DLsiteVRストア」がオープン
  • HTC Viveの発送開始。4月中旬頃から国内でも予約者に届きはじめる

4月には、Adult FestaのVR動画単体販売サイト「Adult Festa VR」がオープン。定額サービス以外に、気に入ったVR動画だけをピンポイントで購入できるサービスが開始しました。また、アダルトゲーム等を販売するサイト「DLsite.com」でVR専用コーナー「DLsiteVRストア」がオープン。VRコンテンツが流通する環境が整備され始めました。4月後半には、国内でもHTC Viveが予約者のもとに届き始めました。

【5月】カスタムメイド3D2がHTC Viveに対応

■主な出来事

  • カスタムメイド3D2がHTC Viveに対応
  • 3Dモデル投稿サービスの「Sketch fab」がVRに対応
  • Oculus Riftがようやく国内予約者に届き始める。

HTC Viveが予約者に届き始めると、ルームスケールの精度の高さが話題になりました。なかなか届かないOculus製品版や、Oculusはハンドコントローラーが付属しない等の不満もあってか、Vive人気が徐々に高まってきました。アダルトVRゲームでは、カスタムメイド3D2が、VRパッチでHTC Viveに対応しました。5月末頃から、Oculus製品版も、徐々に予約者のもとに届き始めるようになりました。

カスタムメイド3D2

カスタムメイド3D2がHTC Viveに対応

【6月】「アダルトVRフェスタ01」が開催。想定以上の来場者数により中止に

■主な出来事

  • 「アダルトVRフェスタ01」が開催。想定以上の来場者数により中止に。
  • セクロスフィアがOculusに対応
  • ImagineGirlsの次女、Iris(アイリス)の3Dモデルデータが配布開始

6月には、アダルトVRの初となる大型イベント「アダルトVRフェスタ01」(のちの「アダルトVRエキスポ」)が開催されましたが、想定以上の来場者数により、やむなく中止となりました。このニュースは様々なサイトで大きく取り上げられ、幸か不幸か、多くの一般の方がアダルトVRを知るきっかけになりました。

ゲームでは、イリュージョンのセクロスフィアがVRに対応。また、ImagineGirlsプロジェクト初のリリースとなる、次女Iris(アイリス)の3Dデータの無償配布が開始されました。

ImagineGirls Iris

ImagineGirlsの次女、Iris(アイリス)

【7月】DMMがVRに参入することが判明

■主な出来事

  • DMMが秋にVRに参入することが判明
  • HTC、Viveの店頭販売を全国36店舗で開始

7月にはアダルト動画配信の大手「DMM」が、2016年秋にもVRに参入することが、VR Watchの記事で判明しました。この辺りから、ややアダルトVR界隈も、徐々に慌ただしくなってきたように思います。また、HTC Viveの店頭販売が始まり、HTC Viveがより入手しやすくなりました。

DMM VR

【8月】「HBOX.JP」、「AVVR」がアダルトVR動画の配信を開始

■主な出来事

  • 8月9日、アダルトコンテンツサイト「HBOX.JP」が360度アダルト動画の配信を開始
  • 8月11日、アダルトVR専門サイト「AVVR」がオープン
  • 8月14日、新感覚VRセックスゲーム「なないちゃんとあそぼ!」がC90で販売
  • 8月27日、「アダルトVRエキスポ2016」が開催。

8月は、新たにアダルト動画配信サービスが2つもオープンしました。一つは、アダルトコンテンツを配信する「HBOX.JP」がVRコーナーをオープン。もう一つは、アダルトVR動画専門サイトの「AVVR」が、スマホによるアダルトVR配信を開始しました。今では当たり前ですが、AVVRは、当初からAIKAや大槻ひびき、波多野結衣といった有名女優が出演した作品を配信しています。

HBOX.JP バーチャルリアリティ

8月9日、HBOX.JPがVR動画配信に参入。

AVVR

HBOX.JPのVR動画配信が始まった2日後の8月11日にAVVRがオープン。

AVVRはリリース時から人気女優の作品を配信。

AVVRはリリース時から人気女優の作品を配信。

「アダルトVRフェスタ02」が「アダルトVRエキスポ2016」と名称を変更して開催されました。また、VRゲームでは、新感覚バーチャルセックスゲームの「なないちゃんとあそぼ!」が、コミケで頒布されました。

なないちゃんとあそぼ!

バーチャルセックスゲーム「なないちゃんとあそぼ!」。

なないちゃんとあそぼ!

スマホのジャイロ機能を使って空気嫁とバーチャルのなないちゃんがシンクロ。

【9月】イリュージョンの「ハニーセレクト」発売。Adult Festa VRにKMPが参入

■主な出来事

  • 9月9日、イリュージョンの「HONEY SELECT(ハニーセレクト)」発売
  • 9月10日、KMPがAdult Festa VRに参入
  • 9月29日、ImagineVR、「ImagineGirls」プロジェクトの末っ子R1N4(リナ)、長女Vienne(ヴィエンヌ)をリリース

9月はイリュージョンの新作アダルトゲーム「ハニーセレクト」が発売されました。細かなキャラエディットや、Hシーンを楽しむことに特化したシンプルなゲーム性が特徴で、VRにも対応。また、VR動画では、アダルト動画を制作・販売するKMP(ケイ・エム・プロデュース)がAdult Festa VRに参入。蓮実クレアや神ユキといった有名女優が登場するVR動画を一挙に19本も投入しました。このあたりから、Adult Festaでも有名女優が出演するVR作品が増え始めました。

ハニーセレクト

9月9日に発売したイリュージョンの「ハニーセレクト」。

KMP、KMP VRがAdult Festa VRに参戦

KMPがアダルトVR動画に参入。

【10月】PSVR発売。イリュージョン、「VRカノジョ」を発表

■主な出来事

  • 10月13日、PlayStationVR(PSVR)発売
  • イリュージョン、10月13日にVR専用タイトル「VRカノジョ」を発表
  • カスタムメイド3D2がLeapMotionに対応
  • 「なないちゃんとあそぼ!」日本語版、英語版のダウンロード販売がImagineVRで開始。
  • +1Dに対応した「D-PLAYER」がVR機能を統合。HTC Viveに対応

10月は、なんといってもPSVRの発売が大きなニュース。とはいっても、3DのアダルトVR動画は「基本的には」再生できないので、アダルトVRへの大きな影響はなかったように思います。ただ、間違いなく一般の方に「VR」が注目されたきっかけにはなったので、PSVRの発売で、アダルトVRを知った方も多いことでしょう。また、PSVR発売と同じ日に、イリュージョンのVR専用アダルトゲーム「VRカノジョ」が発表されました(発売は2017年2月28日予定)。また、カスタムメイド3D2がLeapMotionに対応したのも10月です。

PSVR

10月13日に発売した「PlayStation VR」。

VRカノジョ

イリュージョンのVR専用タイトル「VRカノジョ」。

【11月】DMM VRがスタート

■主な出来事

  • 11月10日、DMMのVR動画配信サービスが開始
  • DMM ビデオ動画 週間作品ランキング1位にVR作品。TOP10にVR作品4本がランクイン
  • アダルトの総合サイトSMMが、VRを活用したアダルトオークションを開始
  • クリスタル映像が、レーベル「CRYSTAL VR」でアダルトVRに参入。

11月10日、DMMのVRコンテンツサービスが、ついに始まりました。DMM参入で、初めてアダルトVRを知った、体験したという方も大勢いらっしゃるでしょう。11月18日頃には、KMPのVR作品「【VR】美咲かんな 生中出しスペシャル!! VRセックスだから、すごくリアルでしょ?」が、DMMのVR以外の動画作品も含めた動画全体の週間作品ランキングで1位を獲得するなど、VR作品への注目度の高さ、期待の大きさが現れた結果となりました。

DMM VR

11月10日、DMMのVR動画配信サービスが開始。

【VR】美咲かんな 生中出しスペシャル!! VRセックスだから、すごくリアルでしょ?

DMMの動画全体の週間作品ランキングで1位になった「【VR】美咲かんな 生中出しスペシャル!! VRセックスだから、すごくリアルでしょ?」。

【12月】Adult Festa VR、VR動画400本突破。DMMは300本を突破

■主な出来事

  • 12月20日、Adult Festa VR、配信VR動画が400本を突破
  • 12月23日、DMM VR、配信VR動画が300本を突破
  • SODがアダルトVRに参入
  • AVVRが月額4,900円(税別)の定額サービスを開始
  • アダルトゲーム「奉課後輪姦中毒」が発売
  • OculusTouch発売
  • カスタムメイド3D2がOculusTouchに対応
  • オナコン「Chu-B Lip S」が発売
  • 12月9日、マンゾクネットがVRを使った風俗嬢紹介サイト「マンゾクVR」を開始

12月になり、Adult Festa VRはVR動画配信数400本を突破、DMMは300本を突破。DMMのVR動画販売数は20万本を超えました。また、AVVRは月額4,900円(税別)の定額サービスを開始しました。メーカーでは、SOD VR(ソフトオンデマンド)がアダルトVRに参入。3Dではなく、2DのパノラマVR作品を配信開始しました。

【VR】同棲彼女~初めての朝 跡美しゅり

SOD VRはパノラマVR作品をDMMで配信開始。

ゲームでは、VR非対応のゲーム「奉課後輪姦中毒」が発売され、有志がVR化MODを作成したことで、もともとクオリティが高かったこともあり、多くのユーザーがVRで楽しむ人気作となりました。

奉課後輪姦中毒

有志がVR化MODを作成したことでVRゲームとしても人気作となった「奉課後輪姦中毒」。

カスタムメイド3D2は、発売されたばかりのOculus Touchに早くも対応。カスタムメイド3D2を開発しているKISSサイドでも好感触を得ているようで、今後もOculus TouchやViveコントローラーなどのVR機器への対応を進めていくとのこと。また、オナコンの「Chu-B Lip」の改良版「Chu-B Lip S」が12月22日に発売されました。

カスタムメイド3D2がOculus Touchに対応

カスタムメイド3D2がOculusTouchに対応

Chu-B Lip S

Chu-B Lip専用のカスタムメイド3D2で使用できるオナコン「Chu-B Lip S」。

12月9日には、風俗嬢をVRで確認できる「マンゾクVR」がオープン。風俗業界でのVR活用も始まりました。


風俗嬢をVRで確認できる「マンゾクVR」。

2017年はどんな年になる!?

以上、2016年のアダルトVRの主な出来事を振り返ってみました。2月に本サービスを開始したAdult Festaによって国産アダルトVRがスタートし、11月のDMM参入でさらにアダルトVRが盛り上がってきたように思います。

2017年は、はたしていったいどんな年になるのでしょうか。VR動画に関しては、大きな変化はしばらく起きないかもしれませんが、撮影方法やクオリティの面では少しずつ向上していくと思われます。今のところ、カメラと女優の距離が遠い作品が多いですが、KMPの「水野朝陽 生中出しスペシャル!! VRだから本当にセックスしてるみたいでしょ【女教師コスプレ編】」のような至近距離で撮影する作品が、2017年は増えてくるんじゃないでしょうか(願望も入ってますが)。

アダルトVRゲームは「Oculus Touch」やViveのハンドコントローラーを活用した作品がいくつか出てくるでしょう。イリュージョンの「VRカノジョ」が成功するかどうかも大きなポイントだと思います。「VR対応」ではなくVRでの遊び方を追及した「VR専用」ゲームが多数出てきて欲しいものです。

個人的には、2016年は「アダルトVR元年」だったと感じていますが、みなさんはどうでしょうか。何はともあれ、2017年もさらにアダルトVRが進化していくことを期待せずにはいられません。(文:オトナのVR編集部 橘アキト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

オトナのVR編集部ライター。アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。