VR全般

ノーティーアメリカ、VRポルノ無しのPlayStationVRは失敗するかもしれないと語る

PlayStationVR

米国のVRポルノの大手、ノーティーアメリカのCIOイアン・ポールが、英国のニュースメディア、デイリースターのインタビューで、ソニーのPlayStationVRを「VRポルノ部屋の大きな象(誰もその話題に触れたくないが、無視はできない問題)」だと語っています。

イアン・ポールは、VHS対ベータやHD-DVD対ブルーレイを例に挙げ、今までの経験から、ソニーは譲歩するのではないか、もしPlayStationVRがVRポルノを許可しなければ、アダルト業界と消費者が別の候補に流れ、結果失敗するだろうと語っています。また、アダルトVR動画がインターネットブラウザを介して再生できるようになったとしても、アダルトVRの為の特定のアプリを許可することはないだろうとも述べています。

この件に関しては、アダルトVRに関心のある方やアダルトVR関係者も気になるところですね。PS4で、DMMアプリがしれっと公開されているので、アダルトVRアプリの解禁もあるのでしょうか?仮にアダルトVR専用プレイヤーは無理にしても、汎用的なアプリであれば、出てくるような気もしますが、ソニーさんはどういった対応をとるのか、今後も注目です。

参考:
Why PlayStation VR porn ban could spell disaster for the PS4’s biggest new feature
VR FOCUS / NAUGHTY AMERICA: WITHOUT VR PORN PLAYSTATION VR COULD FAIL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です