VR全般 コラム

ここ最近のアダルトVRに関するニュースまとめ

「アダルトVR」がニュースサイト等で取り上げられることが増えてきました。ここ最近のニュースで目立ったものをいくつかピックアップします。

いまアダルトゲームに革命が起きつつある(東洋経済ONLINE/GQ JAPAN)2016年2月11日

いまアダルトゲームに革命が起きつつある(東洋経済ONLINE/GQ JAPAN)

アダルトVRの中でも、イリュージョンの「セクシービーチプレミアムリゾート」やKISSの「カスタムメイド3D2」といったアダルトゲームに関する内容が中心の記事です。海外ではアダルトVRといえば、実写のアダルトVR動画が主流になってきていますが、日本だとアニメ調のグラフィックを好むユーザーも多いので、アダルトVRゲームも今後伸びて来るように思われます。

アダルトゲームメーカーのイリュージョンは、一早く「PLAYGIRLS」というAV女優を3DスキャンしたVRゲームを過去に出していますし、モーションキャプチャー技術を使ったVRの研究なども進めており、今後も注目したい企業です。

いまアダルトゲームに革命が起きつつある(東洋経済ONLINE/GQ JAPAN)2016年2月11日

 

サミット&五輪で性風俗が壊滅!? AI&VRのヴァーチャルセックスで「人間との性行為」がオワコンになる!?(LITERA)2016年2月11日

ヴァーチャルセックスで「人間との性行為」がオワコンになる!?

伊勢志摩サミットの話から風俗業界、人口知能搭載ダッチワイフ、VRポルノとつながっていく展開が面白いです。

VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の値段は8万円ほどとアナウンスされているが、この決して安くない最新技術も、VHSと同じように「エロ」の力で一気にお茶の間に浸透するかもしれない。

8万円どころか、送料込だと10万円くらいしますが、VHSデッキも、発売当時は25万円(現在だと40万~50万?)くらいだったとか。VRのインパクトを考えると、Oculusは、PC込みでも20万円~くらいでしょうから有り得ない価格ではないのかなという気もしますが、それなりの出費には違いないので、Oculusの製品版がこの価格に見合う性能であることを期待したいですね。

サミット&五輪で性風俗が壊滅!? AI&VRのヴァーチャルセックスで「人間との性行為」がオワコンになる!?(LITERA)2016年2月11日

 

バーチャル・ポルノがリアルな市場に:2025年の推計値は10億ドル(ニューズウィーク日本版)2016年1月29日

バーチャル・ポルノがリアルな市場に:2025年の推計値は10億ドル

2025年の米国のVRアダルトコンテンツ市場予測として「1位のビデオゲーム(14億ドル)、2位のNFL(12億3000万ドル)に続き、アダルトは3位(10億ドル)になる」とのこと。2位がNFLってところがアメリカっぽいですね。先日ご紹介したマイクロソフトのHoloRens等がスポーツVR(AR)の市場を牽引していくのでしょうか。

バーチャル・ポルノがリアルな市場に:2025年の推計値は10億ドル(ニューズウィーク日本版)2016年1月29日

以上、ここ最近のニュースをピックアップしてみました。いずれのニュースも、今後、アダルトVRが伸びて来るだろうといった内容で、アダルトVRへの注目度が増してきているなといった印象を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

アッキー

アッキー

アダルトVR動画からアダルトVRゲームまでアダルトVR全般に興味アリ。OculusやHOMiDO等を使って様々なアダルトVRを楽しみつつ、アダルトVRの進化を日々追いかけています。実写も3DCGも2Dも、エロいものには反応します。